ホーム個人情報保護についてご意見・お問い合わせサイトマップ

TEL 0823-40-2501 FAX 0823-40-2502 Mail info@etajima-syakyo.org
受付時間:午前8:30から午後5:15まで 定休日:日曜、年末年始休

生活困窮に関する相談

暮らしの困りごと相談窓口

くらしサポートセンターえたじま

江田島市内にお住まいの方の様々な生活上の困りごと(仕事・金銭・生活・健康など)の総合相談窓口であり、困りごとに寄り添い、自立した暮らしを送れるようサポートします。

対象者

江田島市にお住まいの方。

営業日・受付時間・サービス提供時間帯

月曜日〜金曜日 8:30〜17:15(ただし、国民の祝日、12月29日から1月3日までをのぞく)

事業の内容
◎自立相談支援事業

既存の制度や機関では十分に対応できない生活困窮者を包括的に受け止め、本人の尊厳と意思を十分に尊重しながら、どのような支援が必要であるか把握し、自立のための支援計画を策定するとともに、適切なサービスや関係機関に繋げます。

ご相談からの流れ
1. まずは“お困りごと”を何でもお話しください。

○来所または電話でご相談ください。相談員が自宅へ訪問することも可能です。

○就労やご家庭・心身の問題など、お抱えの問題を相談員が広くうかがいます。

2. 相談内容から適切な対応を判断します。

○相談内容によって、自立相談支援センターで対応するか、他の対応機関につなげるか判断します。

○他の機関へつなげる場合にも、相談員が同行し、確実につなげるよう支援を行います。

3. 必要な支援が計画的に提供できるように課題を分析します。

○生活状況・問題の背景などについて、相談者ご本人と相談員が一緒に考えます。

○相談者ご本人の抱えているさまざまな課題を包括的に把握・分析・評価して、解決のための支援方法を共に考えます。

4. 相談者と一緒に自立への計画を立てます。

○相談者ご本人の希望を尊重しながら、必要な支援が計画的に行われるように、自立に向けたプラン(自立支援計画)案を作成します。

○プラン案の作成は、相談者ご本人と相談員が一緒に作成します。

5. 自立への“目標”へ向けて一緒に取り組みます。

○決定したプランに基づいて支援サービスを提供します。

○相談者ご本人の必要に応じた支援が提供できるよう、地域のさまざまな関係機関が連携し、支援を提供します。

○目標に向けて支援が行われているかを定期的に把握し、必要に応じて調整を行います。

ご利用方法

・来所、訪問、電話、FAX、Eメールを通じて相談に応じます。
・原則として8:30〜17:15に相談をお受けします。
・利用料は無料です。
・秘密は厳守いたします。

お問い合わせ先

社会福祉法人 江田島市社会福祉協議会 くらしサポートセンターえたじま
〒737-2302 江田島市能美町鹿川2060番地
TEL:0823-27-7770 FAX:0823-27-7760 E-Mail:kurasapo@etajima-syakyo.org


くらしサポートセンターえたじまパンフレットPDF
(10.5MB)

▲ ページトップへ

働きたい方・働き手を求めている方に関する窓口

無料職業紹介所

無料職業紹介所では、就労支援並びに地域活性化につなげていくことを目的として、江田島市内の求人事業所(介護人材のみならず全事業者)と求職者の間に立ち、双方の要請に応え、より身近で細やかなところに気を配りながら、就労支援を行います。

対象者

江田島市内及びその近隣の事業所に就職を考えられている人と、人材を募集されている事業主に対する職業紹介業務を無料で行います。

営業日・受付時間・サービス提供時間帯

月曜日〜金曜日 9:00〜17:00(ただし、国民の祝日、12月29日から1月3日までをのぞく)

事業の内容
◎求職者への職業紹介・事業所からの求人案内募集

ハローワークの求人情報提供端末を同じように活用して、就職支援サービスを図ります。具体的には、ハローワークで求職者に公開している求人のうち、求人事業主がオンライン提供に同意した求人を社協独自の求人票に転記し、同時に求職票を作成して紹介状を手交します。なお、社協で取り扱える事業所への雇用関係助成金は、下記の3つです。

(1) 特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)

○60歳以上の者、母子家庭の母、父子家庭の父、障害者など就職困難者を雇用した場合。

(2) 特定求職者雇用開発助成金(生涯現役コース)

○雇入れ時における満年齢が65歳以上で、紹介日現在雇用保険の被保険者でない者を雇入れた場合。

(3) トライアル雇用奨励金(一般トライアルコース)

○原則3ヶ月間の試行雇用で、その適正や能力を見極め、常用雇用に移行。

○ミスマッチを防ぎ、対象者一人当たり、月額最大4万円が事業主に奨励金として支給される。

その他

○応募書類である履歴書及び職務経歴書の作成指導や、面接を受ける心構えについても指導を行っています。

○雇用保険受給者の求職活動実績となります。

○職業紹介業務で知りえた個人情報が外部に漏れる心配はありません。

ご利用方法

・来所、訪問、電話、FAX、Eメールを通じて相談に応じます。
・原則として9:00〜17:00に相談をお受けします。
・利用料は無料です。
・秘密は厳守いたします。

お問い合わせ先

社会福祉法人 江田島市社会福祉協議会 無料職業紹介所(担当:大畑)
〒737-2302 江田島市能美町鹿川2015番地2
TEL:0823-27-8034 FAX:0823-27-7760


無料職業紹介チラシPDF
(628KB)

▲ ページトップへ

各種貸付

生活福祉資金貸付事業(広島県社協委託事業)

低所得世帯等の自立更生を促進するため必要な資金を貸し付け、生活の安定を図ることを目的としています。

広島県社会福祉協議会ホームページ:広島県社会福祉協議会貸付制度について

緊急一時資金貸付事業

低所得世帯等に対し、緊急に必要な資金を貸し付け、生活の安定を図ることを目的としています。

高額療養費資金貸付事業

高額な療養費の支払いに困窮する人に対して、その資金を貸し付け療養の確保と経済的自立を助長し、その生活の安定を図ることを目的としています。(江田島市に住所を有し、保険料の支払いを滞納していない国民健康保険加入者が対象)

▲ ページトップへ

ホーム個人情報保護についてご意見・お問い合わせサイトマップ

〒737-2302 広島県江田島市能美町鹿川2060番地
TEL:0823-40-2501 FAX:0823-40-2502 Mail:info@etajima-syakyo.org
受付時間:午前8:30から午後5:15まで 定休日:日曜、年末年始休